サイトポリシー

書式ダウンロード/download documents




・美術工芸専門部の紹介


画像ファイル09美工(43.0KB)

 「みて、感じて、つくる」をテーマに、様々な行事を行っています。7月下旬の「デッサンコンクール」は、日頃の練習の成果を試す絶好の機会です。8月中旬に、作品の講評会を、北部と南部の2会場で行います。そして、最大のイベントが、秋の総合文化祭での美術・工芸部門の展示です。普段一生懸命取り組んできた作品を多くの方に見てもらえると同時に次年度の全国や近畿大会に出品する京都府代表が決まります。その他にも、実技合同合宿や人物クロッキーの講習会を行っています。